たかみカイロプラクティック施術院

田布施 柳井 平生のカイロプラクティック

 0820-52-2200

スマホからはタップで電話できます

施術内容

道具や機械を使わず、すべて手技によって施術を行います。
痛みや負担が少なくて済むので、安心して施術を受けていただけます。

しっかりとカウンセリング

・どこが痛いのか
・いつからなのか
・原因は何なのか

これらのことを、しっかりとカウンセリングと検査で特定し、全身のバランスを整え体の歪みを治すことで痛みの原因を取り除きます。
当院は根本的な治癒を目的としています。

トータル的な改善を目指します

症状改善のためにカイロプラクティックの施術だけにとどまらず、ストレッチやトレーニング、体操などを紹介していくことで、患者様自身の治癒力に働きかけ、より健康的に、かつ再発をしにくい体をつくることもお手伝いします。

小学生から高齢の方まで、一人一人の体力、体格に合った最も効果的な施術を模索し、患者様に高い満足を提供していきます。

痛みの主な原因

固まった筋肉(コリ)、動きの少ない関節を無理に動かそうとすると痛みを感じます。
同じ箇所に負荷をかけ続けるとやがて疲労、そして痛みを感じるようになります。

固まりをほぐし、負荷を軽くすることで痛みを軽減していきます。

長時間の同じ姿勢

デスクワークや車の運転など
筋肉が長時間同じ形で固定されているとその部分の血行が悪くなり筋肉が固まる原因となります。
ほうっておくと関節の動きも固くなり痛みの原因となります。筋肉と関節は適度に動かす必要があります。

同じ動き、運動の繰り返し

家事全般、草刈り、農業など
同じ動きの繰り返しでその部分の疲労が蓄積し、疲労の許容を超えると筋肉の固まりや痛みの原因となります。
筋肉の発達のバランスも悪くなり、体のゆがみの原因となります。
筋肉と関節はバランスよく動かす必要があります。

姿勢の悪さ

立ち姿勢、座り姿勢、歩き方など
姿勢の悪さは、肩こり、腰痛をはじめ、頭痛や自律神経失調症の様々な症状、スタイルの悪さの原因になります。
中年以降の年齢であれば筋力低下、成長期の子供であれば適切な成長の妨げや怪我のしやすさにもつながります。

正しい姿勢を身につけ、これらの不安を予防し、見た目も美しくありましょう。

疲労の蓄積

休息の不足、オーバーユースなど
体が感じる疲労感は体を休ませてくれというシグナルです。
これを無視して仕事やトレーニングを続けると、疲労感を超え筋肉の炎症からくる痛み、そしてこれ以上の使用不可を示す激しい痛みや麻痺といった症状となります。

少しの疲労は少しの休息で回復しますが、痛みや麻痺といった強い症状にはより長い期間の休息や根気の要る治療が必要になります。

体から発せられるシグナルを真摯に受け止め、疲労のコントロールをして症状を予防しましょう。

急性の痛み

ギックリ腰、打撲、捻挫など
また、骨折や靭帯損傷、半月板損傷などの疑いがある場合は、まず整形外科を受診することが基本です。
急性の怪我による痛みは基本的に安静による休息での自己治癒力で治すしかありません。

しかし、炎症部以外の体のゆがみや筋肉の固さ、かばって動いたために動きや姿勢にアンバランスが起きてしまうと自己治癒力を阻害してしまいます。

施術によって体のバランスを整え、自己治癒力を最大にし、回復を早めます。
また、一定期間の安静は筋力低下を引き起こします。
それによる二次的な障害や再発防止のためのリハビリやトレーニング、ストレッチを指導します。

2018/07/18